【ダイソー】くるみボタンの作り方!すみっコでヘアゴムアレンジ!


みなさんこんにちは!こっちゃんねるです!

今回は、ダイソーの商品『くるみボタン製作キット付』でくるみボタンを作ってみようと思います。

お気に入りの布で、可愛いオリジナルボタンが作れるダイソーの手作りキット、ハンドメイド初心者からも熱い支持を集めているみたいですね。

それではダイソーの『くるみボタン製作キット付』でオリジナルボタンを作ってみましょう。

スポンサーリンク

セット内容

くるみボタン製作キット付

こちらがダイソーの『くるみボタン製作キット付』です。

セット内容
セット内容

  • くるみボタンパーツ表×4
  • くるみボタンパーツ裏×4
  • 打ち具台(透明のもの)
  • 打ち具(青いもの)
  • 38㎜ボタン用型紙

セット内容はこんな感じです。

こちらのセットで8個作ることができます。

くるみボタン用はぎれ

ダイソーにくるみボタン専用の布があったので、こっちゃんの好きそうなブルー系を一緒に買ってきました。

作って見よう!

まず、こっちゃんに好きな柄を3つ選んでもらって、はぎれで3個作ってみたいと思います。

3つ選んだよ!

3つ選んでもらいました。

型紙にのせるよ!

セットに入っている38㎜ボタン用型紙を布の上にのせて丁寧に切り取ります。

切り取ったよ!

それでは、さっそく一つ作ってみましょう。

打ち具台→布→パーツ(表用)

まず透明の打ち具台の上に布を表を下にして置き、ボタンパーツ(表用)を乗せます。

押し込むよ!

そのまま中に押し込みます。

ボタンパーツ(裏面)を乗せるよ!

押し込んだ上にボタンパーツ(裏面)を乗せます。

打ち具で押し込むよ!

打ち具(青いパーツ)を使いカチッと手応えがあるまでしっかり押し込みます。

完成!

1個完成しました。

選んだ3個完成!

こっちゃんに選んでもらったはぎれ3種類完成しました。

すみっコくるみボタン

くるみボタンパーツは全部で8個、残り5個でこっちゃんの古くなってしまったすみっコぐらしのハンカチを使って作ってみたいと思います。

古いすみっコハンカチ

こちらが使い古したすみっコハンカチ。

たくさん使ったので今度はくるみボタンとして生まれ変わります。

切り取るよ!

ちょうど良くキャラクターのいる部分を切りとって、先ほど作った手順で作っていきます。

すみっコボタン完成!

こんな感じで、簡単にカワイイすみっコぐらしのくるみボタンができました。

すみっコヘアゴム

こんなふうにゴムを付ければヘアゴムになります。

プレゼントにも喜ばれそうですね。

まとめ

今回は、ダイソーの商品『くるみボタン製作キット付』でくるみボタンを作ってみました。

お気に入りの布で、可愛いオリジナルボタンが作れるダイソーの手作りキットでしたね。

好きなキャラクターで簡単にボタンやヘアゴムなどを、お子様と楽しく作れる『くるみボタン製作キット付』本当にオススメです。

それでは今回はここまで、みんなもやってみてね~!

タイトルとURLをコピーしました