【ダイソー】プチブロックに新幹線シリーズ「923形ドクターイエロー」が追加されたよ!


みなさんこんにちは!こっちゃんねるです!

今回は、ダイソーのプチブロック、『はたらくのりもの』に新しい仲間、新幹線シリーズが追加されたので用意しました。

お子様たちに人気の新幹線がいろんな種類で登場しました。

その中から「923形ドクターイエロー」を作ってみようとおもいます。

それでは、プチサイズのブロックで小さくてリアルな世界を組み立てよう!

スポンサーリンク

『はたらくのりもの』追加?

パッケージには「新幹線シリーズ」と書いてあるのですが、新しいカテゴリではなくて、なぜか『はたらくのりもの』として追加されました。

『はたらくのりもの』7・8

7、923形ドクターイエロー先頭車両
8、923形ドクターイエロー中間車両

↓前回の『はたらくのりもの』の記事↓

【ダイソー】プチブロック『はたらくのりもの』を作ってみたよ!
みなさんこんにちは!こっちゃんねるです! 今回は、ダイソーのプチブロックシリーズ、『はたらくのりもの』を用意しました。 『はたらくのりもの』は全部で4種類になります。 それでは、プチサイズのブロックで小さくてリアル...

今回は、7・8の紹介ですが、全部で5・6・7・8・9・10・11・12が追加されました。

923形ドクターイエロー

923形ドクターイエロー

ドクターイエローといえば検測車として営業列車が走る線路の検査を行いますが、幸せを呼ぶ黄色い新幹線として話題になっています。

検測車はダイヤが決められていないため発見することが難しいですが、線路の状態を検査して走りやすくする縁の下の力持ちのような存在です。

現在では700系と似たような外観で車体の色が黄色ですが、最高速度285キロで走行しながら検測ができます。

以前は0系をベースとしたドクターイエローがありましたが、現在では高速化が進んで定期列車の間に走って健側ができるようにこの車両が登場しました。

幸せの黄色い新幹線はTwitterやブログなどで目撃情報が上がりやすく、見た人は良いことがあると言われているようです。

ユニークな車両のため人気がありますが、なかなかお目にかかれないため残念です。

運良く見ることができた方が、幸せになれることを願っています。

「923形ドクターイエロー」先頭車両を組み立てたよ!

それでは、「923形ドクターイエロー」先頭車両を組み立ててみましょう。

先頭車両(1号車)となっていますが、パーツを換えることで後尾車両(7号車)にもなります。

「923形ドクターイエロー」は、窓の配置が左右で微妙に違う作りになっています。

先頭車両(1号車仕様)
後尾車両(7号車仕様)

「923形ドクターイエロー」中間車両を組み立てたよ!

次は、「923形ドクターイエロー」中間車両を組み立ててみましょう。

他の車両の中間車両は、パンタグラフ仕様とフラット仕様の2種類でしたが、「923形ドクターイエロー」の中間車両は少ししか違わないのに5種類あります。

パンタグラフとは、電車や電気機関車の屋根に設置されている集電装置のことです。

パンタグラフ

「923形ドクターイエロー」の中間車両はこちらの5種類です。

2号車仕様
3号車仕様
4号車仕様
5号車仕様
6号車仕様

パンタグラフの位置や形、窓の位置が少し違うだけで5種類もあるなんて・・・

スポンサーリンク

連結するよ!

今回の「新幹線シリーズ」なんですが、先頭車両と中間車両とで連結することができます。

『先頭車両1号車仕様』

『中間車両2号車仕様』

『中間車両3号車仕様』

『中間車両4号車仕様』

『中間車両5号車仕様』

『中間車両6号車仕様』

『後尾車両7号車仕様』

「923形ドクターイエロー」は、このような形にするためには、最低7コ必要になります。

7コ連結

「923形ドクターイエロー」は全部を連結すると7両になって、メッチャ長くなりますね。

まとめ

今回は、ダイソーのプチブロック、『はたらくのりもの』に新しい仲間、新幹線シリーズ「923形ドクターイエロー」が追加されたので遊んでみました。

連結して遊ぶことができる仕様になっているので、たくさんつなげて遊ぶと楽しそうですね。

新幹線シリーズということで、他の種類も追加されたので、また作ってみたいとおもいます。

それでは今回はここまで、みんなもやってみてね~!



タイトルとURLをコピーしました